三重県津市の小劇場・津あけぼの座/津あけぼの座スクエアのホームページです。

全公演終了いたしました。ご来場ありがとうございました。

M-PAD2013 11月19日(火)〜30日(土)期間中10日間
平成25年度文化庁劇場・音楽堂等活性化事業


M-PAD2013 三重のまち発!おいしくてあたらしい料理と演劇のたのしみかた

三重県内の飲食店・寺院を会場に素敵な料理と、
俳優の身体を通じて名作・古典を読む
リーディング公演をセットでお楽しみください。

2011年11月に津のまちの素敵なレストランやカフェを舞台に
こだわりのお食事を楽しんで頂き、文学の名作や古典のリーディング公演を行う
「M-PAD2011」を開催。東京・京都・三重の4劇団が4店舗で上演、
チケットはすべて完売。盛況のうちに終了いたしました。

昨年開催した「M-PAD2012」では、三重・東京・京都・つくばから6劇団が6店舗で9公演を開催。
チケット発売日とともに即日完売の公演が登場するなど、
秋の飲食店と演劇のコラボレーションとして話題となってきました。

3年目の今年は、「M-PAD2013」として、11月19日(火)から30日(土)まで期間中10日間開催。
大幅に公演数を増やし、埼玉・茨城・東京・三重・石川・京都・大阪から8劇団が8店舗で16公演を開催。
開催する町も、津市だけでなく、四日市市・多気町と3つの町とエリアを拡げました。
また今年も一挙リーディング「まとめ見」を開催。
1週目、2週目と2回まとめ見を津あけぼの座スクエアで開催いたします。

あたらしい演劇のかたちがココに。
三重の3つのまち自慢のお料理とリーディングをお楽しみください。

M-PADとは?

三重県内で舞台芸術(パフォーミングアーツ)を飲食店や寺院など、
劇場を飛び出しコラボレート。
素敵な食事を楽しみ、リーディングによる公演も楽しめるがコンセプト。
お店が会場となりリーディング公演となる姿をお楽しみ頂くと同時に、
演劇の面白さの一端を食事と共に楽しんで頂こうと思っております。

Mie(三重県)で、Performing Arts(舞台芸術)を、
Dinner(夕食)・Dining(食事)・Delicious(美味しい)
舞台芸術と食事・飲食店などの融合を考え、
これらの頭文字を取って、
「M-PAD」といたしました。

M-PAD2013 ごあんない

M-PAD2013は三重のまちの8つの飲食店・寺院で8劇団が登場、16公演を開催いたします
お食事を楽しんだ後、リーディング公演をご覧頂きます。
(※一部・リーディング公演が先になる店舗がございます)
今年からLUNCH TIME公演・DINNER TIME公演に加え、
TEA TIME公演がございます。

LUNCH TIME公演は、12時45分開場いたします。13時までにお越しください。
TEA TIME公演は、13時45分開場いたします。14時までにお越しください。
DINNER TIME公演は、18時45分開場いたします。19時までにお越しください。

お食事と公演でおよそ1時間45分程度を予定しております。
アルコール類は各店舗でキャッシュオンとなっております。
(提供を行わない店舗もございます)

11月23日(土・祝)・30日(土)には、津あけぼの座スクエアを会場に
19日〜22日店舗上演の4劇団が23日に
26日〜29日店舗上演の4劇団が30日に
リーディング公演を開催いたします。

リーディング公演とは?

 戯曲や文学作品を俳優の身体を通じて読むというのがリーディングです。本や台本を手にして公演を行います。朗読とも似ていますが、朗読よりも動きがあったり、演出効果もあります。
「『読む』という行為」をモチーフにした演劇といえるのかも知れません。
 ご来場の皆様には「目を閉じて聴く」のではなく、「しっかりとご覧頂きたい」と思います。
よく知られた作品から、隠れた名作・小品まで、M-PAD2013の各公演ではそういった作品が上演されます。お楽しみ下さい。

M-PAD2013 チケット販売・予約

料金
LUNCH TIME公演・DINNER TIME公演
お一人様 3000円 です。
1名様分のお料理と公演鑑賞が料金に含まれております。
当日券の発売はございません。全席予約受付・販売制です。

TEA TIME公演
お一人様 2000円 です。
1名様分の飲み物とお菓子・公演鑑賞が料金に含まれております。
当日券の発売はございません。全席予約受付・販売制です。

11月23日(土・祝)・30日(土)まとめ見 入場料
前売・予約 一般 2000円・当日 一般 2500円
前売・予約 大学生以下 1000円・当日 大学生以下 1200円
(上演のみです。食事提供はございません。)


チケットは以下の方法で販売・予約受付をしております

各店舗での販売

 各店舗で販売を行っております。まごの店では販売をしておりません。なお、自店舗以外の店舗の販売は行っておりません。

三重県文化会館チケットカウンターでの販売

 三重県文化会館チケットカウンターでは、全会場のチケット販売を行います。

三重県文化会館ホームページでの予約

 三重県文化会館ホームページ http://www3.center-mie.or.jp/center/bunka/index.shtml

津あけぼの座ホームページでの予約

 このページ下部ならびに各公演の紹介ごとにございます。

チケット予約はこちらから

M-PAD2013ラインナップ

公演をクリックすると各公演詳細へ移ります。

11月19日(火)13:00スタート・19:00スタート

うなぎ料理はし家×O.ヘンリ「手入れのよいランプ」×西本浩明(石川県)
19:00スタート分にキャンセル席が発生しております。

11月20日(水)13:00スタート・19:00スタート

中津軒×三浦哲郎「盆土産」・織田作之助「道なき道」×aji(東京都)
19:00スタート分の予約受付は終了しました。

11月21日(木)13:00スタート・19:00スタート

まごの店・せんぱいの店×A.カミュ「ヨナ」×第七劇場(東京都・三重県)

11月22日(金)14:00スタート・19:00スタート

古民家Hibicore×N.ゴーゴリ「鼻」×このしたPosition!!(京都府+三重県)

11月23日(土・祝)19:00開演

M-PAD2013 まとめ見1 津あけぼの座スクエア
西本浩明・aji・第七劇場・このしたPosition!!

11月26日(火)13:00スタート・19:00スタート

まっさん×宮沢賢治「風の又三郎」×第0楽章+K.I.T.(東京都・京都府)

11月27日(水)13:00スタート・19:00スタート

塔世山四天王寺・喫茶tayu-tau×夏目漱石「夢十夜」×百景社(茨城県)
19:00スタート分の予約受付は終了しました。

11月28日(木)13:00スタート・19:00スタート

ゆるり屋×太宰治「駆け込み訴え」×坂口修一(大阪府)

11月29日(金)13:00スタート・19:00スタート

Frederika×小山内薫「お岩」×カトリ企画(埼玉県)

11月30日(土)19:00開演

M-PAD2013 まとめ見2 津あけぼの座スクエア
第0楽章+K.I.T.・百景社・坂口修一・カトリ企画

11月19日(火)13:00スタート・19:00スタート

うなぎ料理はし家(津市)×O.ヘンリ「手入れのよいランプ」
西本浩明(石川県)

19:00スタート分の予約受付は終了しました。

ルーとナンシー、結婚を夢見る二人の女の運命

津市民に愛されている食べ物の一つが「うなぎ」。
津市内に多くうなぎ料理店がある中で、大門のうなぎ屋といえば「はし家」。
はし家が2年連続でM-PAD2013幕開けの会場。
伝統のたれを使用してこだわって作り出されるうなぎ料理は関西風。
リーディングは石川県金沢市から津あけぼの座に幾度も出演している
俳優・西本浩明が登場。
作品は短編の名手・O.ヘンリの「手入れのよいランプ」を女優・澤田春菜との
コラボレートで上演する。

作:O.ヘンリ
演出:西本浩明

会場:うなぎ料理 はし家(津市大門4-10)

備長炭を使用し、職人によって作り出されるうなぎは関西風。質はもちろん、焼き方にもこだわり、伝統のタレと香ばしいかおりを堪能して頂けます。県内を始め県外のファンも多数来店する名店。
うなぎ料理 はし家ホームページ http://www.anotsu.net/hashiya/



はし家への地図

大きな地図で見る

西本浩明(石川県)

西本浩明(にしもとひろあき)
1978年生まれ。2000年より俳優活動を開始。
2003年上京。音声言語指導者・演出家である磯貝靖洋氏に師事し、日本語の“声とことば”を精緻に扱う演技術を修める。古典芸能から伝わる確かな技術と、現代的なエンターテイメント性を結び付け、「誰もが楽しく・納得できる舞台」をモットーとしており、2013年からは拠点を地元石川県に移して絶賛不定期に活動中。
 津あけぼの座においては2011年のACT参加を皮切りに、2013年の読み会第十三夜、劇団ドリームチョップ客演参加と3度板を踏む。今回のM-PAD2013では石川を拠点に県外・海外と活動の幅を広げる女優・澤田春菜とのコラボレ―トで上演。




原作本はこちらから

11月19日(火)はし家「手入れのよいランプ」チケット予約はこちらから


LinkIconラインナップに戻る

11月20日(水)13:00スタート・19:00スタート

中津軒(津市)×
三浦哲郎「盆土産」・織田作之助「道なき道」
aji(東京都)

19:00スタート分の予約受付は終了しました。

「えびのフライだえな。えんびじゃねくて、えびフライ」 −盆土産


日本一のヴァイオリン弾きを目指す父と娘は、道なき道を行く・・ −道なき道

11月20日(水)は、津市の中心部にある洋食店・中津軒が会場。
趣きのある老舗洋食店内で上演されるのは、東京都からajiが2作品のリーディング、
「盆土産」「道なき道」に挑む。
ajiの演出家・島貴之は、今年の利賀演劇人コンクールで岸田國士「紙風船」の演出で優秀演出家賞を受賞。
今、注目の演出家率いるajiの世界を、中津軒自慢の洋食で楽しんで頂く。

作:三浦哲郎・織田作之助
演出:島貴之(aji)

会場・中津軒(津市中央5-5)

明治44年創業の老舗洋食店。自家製デミグラスソースは、創業以来の変わらぬ味。
ハヤシライスやタンシチュー、そして初代シェフが考案した名物料理「メアベア」は絶品。


中津軒への地図

大きな地図で見る

aji(東京都)

2006年、島貴之・金子久美で活動開始。以降、東京で年に1~2回の公演を行い、2011年より劇団化。 美しく、軽快なセンスで、作品の本質に迫ろうとする演出を特徴とする。
2012年INDEPENDENT:TSUにて「蜜」を上演をして津あけぼの座スクエアに登場。2013年、島貴之が利賀演劇人コンクールにて優秀演出家賞を受賞。
どんなこともポジティブに捉え、人生を豊かにする演劇を目指し、お客様に「ちょっといい気分」になっていただくことを目的に活動する。
ajiホームページ http://www.ajitarian.com/



(上)2012年4月 太宰治「走れメロス」atelierSENTIO
(下)2013年7月 岸田國士「紙風船」利賀演劇人コンクール2013

原作本はこちらから

11月20日(水)中津軒「盆土産」「道なき道」チケット予約はこちらから

LinkIconラインナップに戻る

11月21日(木)13:00スタート・19:00スタート

まごの店・せんぱいの店(多気町)×A.カミュ「ヨナ」
第七劇場(東京都・三重県)

「自らの星」を信じてきた画家ヨナの半生。
孤独の果てに見た、幸福な光とは。

 11月21日(水)はM-PAD初・津市を飛び出し、多気郡多気町に会場を移しての開催。全国的にも有名な高校生レストラン・まごの店がその会場。
 リーディング公演は、3年連続の登場となる第七劇場が出演。「異邦人」でも有名なカミュの作品から「ヨナ」をお届けする。
 今回は、相可高校食物調理科OB・OGで運営されている「せんぱいの店」が食事を提供。監修は食物調理科の名物先生・村林新吾教諭が担当。


作:A.カミュ
演出:鳴海康平(第七劇場)


会場:まごの店(多気郡多気町五桂956 五桂池ふるさと村内)

全国的にも有名な高校生レストラン「まごの店」。週末の営業日には、全国から多くの人々が訪れる。本来は三重県立相可高校食物調理科の研修施設である。「せんぱいの店」は、食物調理科のOB・OGによる設立された惣菜・お弁当のお店。現在までに3つの店舗を有している。



まごの店への地図

大きな地図で見る

第七劇場(東京都)

1999年、演出家・鳴海康平を中心に設立。古典戯曲を主に上演し、身体性豊かな俳優のパフォーマンス、美しい空間構成によるドラマと普遍性が、日本国内および海外で高く評価される。作品製作時以外にも恒常的にトレーニングを重ね、国境/言語を越えることができるプロダクションをポリシーに作品を製作。国内外の国際フェスティバルなどに招待され、これまで国内15都市、海外3ヶ国(フランス・ドイツ・韓国)5都市で作品を上演。
2006年より東京・豊島区にアトリエ(atelier SENTIO)を構える。
代表・演出家、鳴海康平は2012年度ポーラ美術振興財団在外研修員として1年間フランス・パリで活動。
2014年4月より、三重県津市美里町に拠点を移設。
第七劇場ホームページ http://dainanagekijo.org/



2012年11月 第七劇場
中島敦作「山月記」 M-PAD2012 塔世山四天王寺・喫茶tayu-tau


原作本はこちらから

11月21日(木)まごの店「ヨナ」チケット予約はこちらから


LinkIconラインナップに戻る

11月22日(金)14:00スタート・19:00スタート

古民家Hibicore(津市)×N.ゴーゴリ「鼻」
このしたPosition!!(京都府+三重県)

「鼻」は五等官の制服を着て馬車に乗っている・・・。
ゴーゴリの代表作


11月22日(金)は津市美里町の昭和16年に建てられた古民家Hibicoreが会場。
Cafe営業はお休み、古民家Hibicoreとしてあたらしい方向を模索している。
リーディング上演は、京都のユニットこのしたやみと、三重・劇団Hi!Position!!による合同ユニット「このしたPosition!!」による、ロシアの作家・ゴーゴリの「鼻」。
M-PAD2013唯一のTEA TIME公演をご用意。
DINNER TIME公演は毎回好評のおばんざい中心のお食事が提供されます。

作:N.ゴーゴリ
構成:山口浩章(このしたやみ)
演出:油田晃(劇団Hi!Positon!!)
出演:二口大学・広田ゆうみ・山中秀太郎


会場:古民家Hibicore(津市美里町三郷369)

里山の築70年の古民家で、IT講座やコンサート、イベントなどを開催。
庭の緑や趣のある室内がスタジオの「Hibicore写真館」の寛いだ雰囲気の中でのポートレート撮影も可能。
古民家 Hibicoreホームページ http://www.hibicore.com/



cafe Hibicoreへの地図

大きな地図で見る

このしたPosition!!(京都府+三重県)

 このしたやみは、2007年2月、Kyoto演劇フェスティバルの実行委員企画として「傘をどうぞ」「ソウルの落日」の上演にて演出 山口浩章、俳優 二口大学、広田ゆうみという座組みで取り組む。以降、この3人で芝居創りに取り組もうと〈このしたやみ〉を結成。〈このしたやみ〉というのは、強い日差しの中、木の下にできる、濃い、しっとりとした影のこと。京都を主な活動の中心とするが、各地で公演を行い、2009年以降、毎年三重公演に登場、、また全国各地で公演を行う。2011年に利賀演劇人コンクールで、演出担当の山口浩章は「優秀演劇人賞(演出)」を受賞。
 劇団Hi!Position!!は、劇作家・演出家・ワークショップデザイナーの油田晃が中心となり2008年2月に結成。津あけぼの座の専属劇団として公演を重ね、2009年からは京都で公演。
 2012年6~8月にこのしたやみと劇団Hi!Position!!の企画ユニット「このしたPosition!!」として「人間そっくり」(作:安部公房 構成:油田晃 演出:山口浩章)で東京・三重・京都公演を行った。今回、M-PAD2013に向けて再度結成する。

このしたやみホームページ http://konoshitayami.sensyuuraku.com/

 京都芸術センター 制作支援事業



2012年8月 このしたPosition!!「人間そっくり」 津あけぼの座


原作本はこちらから

11月22日(金)古民家Hibicore「鼻」のチケット予約はこちらから
TEA TIME公演は14:00スタート 料金はお一人様2000円です。

LinkIconラインナップに戻る

11月26日(火)13:00スタート・19:00スタート

まっさん(四日市市)×宮沢賢治「風の又三郎」
第0楽章+K.I.T.(東京都・京都府)

「どっどど どどうど どどうど どどう」
転校生・高田三郎がやってきた


M-PAD2013の第2週目、11月26日(火)は、会場も津市・多気町に続いて、四日市市に移して、
和食創作料理店・まっさんが会場。リーディングを行うのは、東京・第0楽章と京都・K.I.T.。
宮沢賢治「風の又三郎」に挑む。


作:宮沢賢治
演出:柏木俊彦


会場:まっさん(四日市市諏訪栄町9-13)

昭和34年創業。おにぎりからはじまった老舗の和食創作料理店。創業以来、手造りにこだわり続ける料理は評価が高い。

まっさんへの地図

大きな地図で見る

第0楽章+K,I.T.(東京都・京都府)

「第0楽章とK.I.T.の合同企画。
第0楽章(東京都)2010年にグランドボノボ・柏木俊彦・今井美佐穂にて設立。ジャンル問わず舞台芸術を探求、日々研鑽を行う。2010年『あくびと風の威力』(脚本:角ひろみ)上演。同作品で、2011年度横浜SAAC「再演支援プロジェクト」リバイバル・チャレンジ#5選出。
柏木俊彦は「若手演出家コンクール2011」優秀賞を受賞。現在、映像作家のホシノエイジ、フォトグラファーのkoji otaと制作の有賀まどかを加え活動中。
K.I.T.(京都府)柏木俊彦・今井美佐穂(共に東京在住)・高杉征司(京都在住)が京都を拠点に、舞台表現を探求すべく継続的に舞台芸術の製作・上演を行う。様々な地域のクリエイターと京都にて力を結集し、京都発カンパニーとして日本各地及び世界に向けて発信していく。
2013年3月三重県文化会館で上演された烏丸ストロークロック『国道、業火、背高泡立草』に柏木俊彦・今井美佐穂が出演したのは記憶に新しい
第0楽章ホームページ http://the-zero-movement.com/
K.I.T.ホームページ http://kyoto-it.org/



2010年11月 第0楽章「あくびと風の威力」
(C)koji ota


原作本はこちらから

11月26日(火)まっさん「風の又三郎」チケット予約はこちらから

LinkIconラインナップに戻る

11月27日(水)13:00スタート・19:00スタート

塔世山四天王寺・喫茶tayu-tau(津市)×夏目漱石「夢十夜」
百景社(茨城県)

19:00スタート分の予約受付は終了しました。

「こんな夢を見た」で始まる、漱石が描く10の幻想的な夢。


11月27日(水)は3年連続のM-PAD登場となる古刹・塔世山四天王寺、喫茶tayu-tauが登場。
三重県庁近くの塔世山 四天王寺は、町中にありながら境内に足を踏み入れると、木々に囲まれて、静寂が訪れる。リーディングは茨城県から百景社が、夏目漱石「夢十夜」を。
野外上演となる会場で、欧風料理を頂きながらのリーディング公演は毎年完売必至。

作:夏目漱石
演出:志賀亮史

会場:塔世山 四天王寺(津市栄町1丁目892)

曹洞宗の中本山・塔世山 四天王寺。聖徳太子の建立と伝えられ、津の町を開いた築城の名手・藤堂高虎とのゆかりが深い。
毎週日曜日・朝8時からの座禅会も恒例となっている古刹。
お食事は四天王会館1階の喫茶tayu-tauが、フランスの家庭料理をベースにした洋食をご提供いたします。ちなみに同じ四天王会館3階が11月23日(土・祝)・30日(土)の「まとめ見」会場である津あけぼの座スクエア。
塔世山 四天王寺ホームページ http://www.sitennoji.net/
喫茶tayu-tauホームページ http://tayu-tau.jp/
四天王会館ホームページ http://shitennokaikan.com/


(上)塔世山 四天王寺
(下)喫茶tayu-tau

塔世山 四天王寺への地図

大きな地図で見る

百景社(茨城県)

2000年、演出家・志賀亮史を中心に結成、茨城県つくば市を拠点に活動を始める。2013年春に、茨城県つくば市の隣町、土浦市に専用のアトリエを構え、新たな活動の拠点とする。
演劇は「場」の芸術であるという理念のもと、活動当初より野外公演や田んぼでの公演、石組の元米備蓄倉庫など、既成の劇場空間に留まらない公演活動を展開。茨城県内での活動の他に、国内各地での公演活動も行っている。さらに2011年には中国公演、2013年秋には台湾公演を行うなど、国内に留まらず活動の幅を拡げている。2009年、イヨネスコ作「授業」で、志賀亮史が利賀演劇人コンクール2009優秀演劇人賞(演出)、村上厚二が優秀演劇人賞(俳優)をW受賞。
2011年12月、津あけぼの座で太宰治作「走れメロス」を上演。観客より圧倒的な評価を受ける。2012年7月、全国でも珍しい三重県文化会館・津あけぼの座スクエアの公共・民間ホールで同日程2劇場2演目「バーサよりよろしく」「また逢う日まで」上演を行い全国的にも大きな話題となった。
M-PADには2012年に登場。「山椒大夫」(作:森鴎外)で好評を博した。
百景社ホームページ http://www17.plala.or.jp/hyakkeisya/



2012年11月 M−PAD2012 百景社「山椒大夫」
M-PAD2012まとめ見・津あけぼの座スクエア


原作本はこちらから

11月27日(水)塔世山四天王寺・喫茶tayu-tau「夢十夜」チケット予約はこちらから

LinkIconラインナップに戻る

11月28日(木)13:00スタート・19:00スタート

ゆるり屋(四日市市)×太宰治「駆け込み訴え」
坂口修一(大阪府)

「申し上げます。旦那さま。あの人は、ひどい。はい。悪い人です。」


11月28日(木)は、四日市市2店舗目の登場、地元食材を中心に使った料理提供で話題のゆるり屋での開催。リーディングは、大阪府から坂口修一が太宰治「駆け込み訴え」。
イエス=キリストとユダをテーマに一人称で描かれるお話を、27日(水)でも登場した百景社・志賀亮史が演出を担当する。

作:太宰治
演出:志賀亮史

会場:ゆるり屋(四日市市諏訪栄町11-3)

古民家を改装した、郷愁感ある店内で、地元食材を中心とした肉・野菜・魚介類=「山のもん・海のもん」をじっくり楽しむ事が出来る。



ゆるり屋への地図

大きな地図で見る

坂口修一(大阪府)

1993年関西大学入学時より、同大学の演劇サークル展覧劇場で芝居を始める。1997年5月旗揚げから解散まで劇団「T∀NT RYTHM」の全公演に参加。長い手、短い足、でかい顔、特徴的な体型を生かし、コミカルな演技を得意とする。1年間、毎週火曜日に内容の違う一人芝居を100ステージをこなすなど、そのバイタリティ溢れる役者魂と演技力が評価され、出演依頼があとをたたない。黄色いレインコートのパフォーマー集団オリジナルテンポのメンバーとして海外にもその活躍の場を広げている。関西屈指のエンターテナー。
三重には2012年「貧乏ネ申」で津あけぼの座に登場。今回、演出を担当する志賀亮史とは、2013年夏に坂口修一ひとり芝居「走れメロス」でコンビを組み、絶賛を博した。再び坂口・志賀コンビが太宰に挑む。
坂口修一オフィシャルサイト

http://tuchi.secret.jp/


2013年7月 坂口修一ひとり芝居「走れメロス」
津あけぼの座

11月28日(木)ゆるり屋「駆け込み訴え」のチケット予約はこちらから

LinkIconラインナップに戻る

11月29日(金)13:00スタート・19:00スタート

Frederika(四日市市)×小山内薫「お岩」
カトリ企画(埼玉県)

劇作家・小山内薫が書いた、もう一つの「四谷怪談」。


M-PAD2013・店舗公演の最終日11月29日(金)は、
四日市市の近鉄四日市駅前の人気カフェ・Frederikaが会場。
 リーディングを行うのは、劇評家・カトリヒデトシがプロデュースするカトリ企画による小山内薫「お岩」。新聞連載小説として書かれた作品を、劇作家・演出家として活躍するiaku・横山拓也が、女優・黒岩三佳と取り組む。よく知られた「四谷怪談」とは異なる「お岩」が登場する。

作:小山内薫
演出:横山拓也(iaku)
出演:黒岩三佳

会場:Frederika(四日市市諏訪栄町7-34ふれあいモール2F)

四日市・ラジカフェの2号店として2009年にオープン。ドリンク・ランチ・自慢の一品料理などを提供。近鉄四日市駅前の人気カフェとして多くの人に愛されている。
Frederikaホームページ http://www.radicafe.com/frederika.html



Frederikaへの地図

大きな地図で見る

カトリ企画(埼玉県)

批評家であるカトリヒデトシがプロデュースする個人企画。
2011年6月旗揚げ。現在まで、自らの演劇的を元に独自の人脈を駆使し、普段同じ活動場所やカテゴリーに入らない劇作家・演出家・俳優を結びつけて、作品をつくっている。
また東京にこだわらず日本各地に作品を配達することを企画の目標の一つに掲げている。
津あけぼの座に2012年「チェーホフのスペック」(カトリ企画UR)に続いての登場。
今回のM-PAD2013では、フェスティバル/トーキョーで木ノ下歌舞伎「東海道四谷怪談」に出演する黒岩三佳が、よく知られた「お岩」とは異なる物語をリーディングする。
カトリ企画ホームページ  http://www.katorihidetoshi.com/kk/


(左)横山拓也・(右)黒岩三佳


11月29日(金)Frederika「お岩」のチケット予約はこちらから

LinkIconラインナップに戻る

M-PAD2013 リーディング一挙上演
まとめ見1・11月23日(土・祝)19:00開演 
まとめ見2・11月30日(土)  19:00開演 

津あけぼの座スクエア

8日間の各飲食店・寺院で行われたリーディング公演を週末土曜日に津あけぼの座スクエアで一挙上演。
各会場とはまた違う、津あけぼの座スクエアでの4作品ごとの競演をお楽しみ下さい。
※飲食の提供はございません。

催事名
M-PAD2013 リーディング一挙上演
開催日時
11月23日(土・祝)19:00開演 まとめ見1
11月30日(土)  19:00開演 まとめ見2
(開場は開演の30分前から)
上演劇団
まとめ見1
西本浩明(石川県)
aji(東京都)
第七劇場(東京都・三重県)
このしたPosition!!(京都府+三重県)
※出演順ではございません。
まとめ見2
第0楽章+K.I.T.(東京都・京都府)
百景社(茨城県)
坂口修一(大阪府)
カトリ企画(埼玉県)
※出演順ではございません。
開催場所
津あけぼの座スクエア
津市栄町1丁目888 四天王会館3F
(近鉄・JR・伊勢鉄道津駅東口下車 徒歩10分)
※津あけぼの座ではございません。
※津あけぼの座スクエアには駐車場はございません。
※四天王会館テナント用駐車場への駐車はお断りさせて頂いております。
※公共交通機関または提携する有料駐車場・おぼろパーキングをご利用下さい。
入場料
前売・予約 一般 2000円・当日 一般 2500円
前売・予約 大学生以下 1000円・当日 大学生以下 1200円
(まとめ見1・まとめ見2それぞれの料金です)



M-PAD2012まとめ見 リーディング一挙上演
津あけぼの座スクエア
(上)このしたやみ「木馬は廻る」
(下)百景社「山椒大夫」

11月23日(土・祝)「まとめ見1」チケット予約はこちらから


11月30日(土)「まとめ見2」チケット予約はこちらから


LinkIconラインナップに戻る

津あけぼの座スクエア提携有料駐車場

津あけぼの座スクエアには駐車場はございません。
提携有料駐車場をご案内します。

提携有料駐車場:おぼろパーキング(津市広明町345 TEL059-227-6123)
劇場受付で駐車券を提示して頂くと30分無料券をお渡しします。


ご案内地図
(クリックすると拡大します)


LinkIconmap.pdf
(PDFファイルです。ダウンロードしてご利用下さい)

LinkIconラインナップに戻る

M-PAD2013 全チケット予約

全てのチケット予約は下の一覧表から
クリックすると各チケット予約にジャンプします。

M-PAD2012 予約フォーム

上演作品
上演団体
会場 上演日 13:00 14:00 19:00
手入れのよいランプ
西本浩明
はし家 11/19
LUNCH
TIME
DINNER
TIME
盆土産・道なき道
aji
中津軒 11/20
LUNCH
TIME
予約受付
終了
ヨナ
第七劇場
まごの店 11/21
LUNCH
TIME
DINNER
TIME

このしたPosition!!
Hibicore 11/22
TEA
TIME
DINNER
TIME
まとめ見1
上記4団体
津あけぼの座
スクエア
11/23
まとめ見1
風の又三郎
第0楽章+K.I.T.
まっさん 11/26
LUNCH
TIME
DINNER
TIME
夢十夜
百景社
四天王寺 11/27
LUNCH
TIME
予約受付
終了
駆け込み訴え
坂口修一
ゆるり屋 11/28
LUNCH
TIME
DINNER
TIME
お岩
カトリ企画
Frederika 11/29
LUNCH
TIME
DINNER
TIME
まとめ見2
上記4団体
津あけぼの座
スクエア
11/30
まとめ見2

M-PAD2013 クレジット・お問い合わせ

平成25年度文化庁劇場・音楽堂等活性化事業

主催

特定非営利活動法人パフォーミングアーツネットワークみえ
公益財団法人 三重県文化振興事業団 三重県文化会館

助成

文化庁

スタッフ

照明・音響:有限会社現場サイド
宣伝美術:橋本純司(株式会社ジェイアンドケイ)
写真撮影:松原豊(office369番地)・西岡真一
イラスト:本城まい子
動画撮影:山田義郎(arigato works
テクニカルディレクター:山中秀一

協力:四日市諏訪西商店街振興組合・四日市市文化まちづくり財団

企画製作
油田晃(特定非営利活動法人パフォーミングアーツネットワークみえ)
松浦茂之(三重県文化会館)
今井香菜(三重県文化会館)

特定非営利活動法人パフォーミングアーツネットワークみえ
津あけぼの座事務局

514-0008 三重県津市上浜町3丁目51
Tel:059-222-1101 Fax:059-222-1109
Mail:info@akebonoza.net
津あけぼの座・津あけぼの座スクエアホームページ http://akebonoza.net

公益財団法人 三重県文化振興事業団
三重県文化会館

514-0061 三重県津市一身田上津部田1234
Tel:059-233-1100 Fax:059-233-1106
Mail:kenbun@center-mie.or.jp
三重県文化会館ホームページ http://www3.center-mie.or.jp/center/bunka/index.shtml

M-PAD2012

2012年に開催したM-PAD2012概要はこちらから
M-PAD2012

M-PAD2011

2011年に開催したM-PAD2011の概要はこちらから
M-PAD2011