三重県津市の小劇場・津あけぼの座/四天王寺スクエアのホームページです。



予告編

2020年2月21日(金)~22日(土)全2公演
オンリーワン
田中遊 「戯式 vol.10」

チケット予約受付中!


(クリックすると拡大画像が表示されます)

たった一人のパフォーマンスでお送りしている「オンリーワン」。
2020年もこの方がやってきます。田中遊さんです。
2015年に津あけぼの座初登場して開催したのは「戯式 vol.4」。
2016年夏「戯式 vol.6」、2018年2月「戯式 vol.8」、
2019年2月「戯式 vol9」、ついにvol.10となりました。

俳優1人、ラジカセ3台+iPad。
それぞれのスピーカーから「過去の記録、時間」がセリフに、BGMに環境音になって「今の舞台空間」に注ぎこまれ、男はそれを攪拌する。
田中遊ほぼ一人舞台シリーズ「戯式」は15〜20分の作品をオムニバス形式で上演します。<…芝居?詩の朗読?ラップ???…>
2〜3本のそれぞれ個性的な作品群をご覧頂きます。
来る度に深化をつづける、一人芝居という感覚を心地よく裏切る田中遊が創り上げるちょっと体験できない劇世界。今年もお楽しみ下さい!
1回見るとクセになる田中遊さんのつくり出す世界。2020年も津あけぼの座で上演です。是非ご来場くださいませ!!

田中遊「戯式 vol.10」

催事名
田中遊「戯式 vol.10」
出演
田中遊
開催日時
2月21日(金)~22日(土)全2公演
2月21日(金)19:00開演
2月22日(土)15:00開演
※受付開始は開演の30分前、開場は15分前から
会場
津あけぼの座
(津市上浜町3丁目51)
近鉄名古屋線江戸橋駅 徒歩3分
※津あけぼの座に駐車場はございません。公共交通機関をご利用下さい。
入場料
一般 前売・予約・当日 2500円
U-22割(22歳以下) 前売・予約・当日 1500円
※U-22割は22歳以下の方ならどなたでも適用されます。劇場精算時に22歳以下であることを証明するモノ(免許証・保険証・パスポート・学生証など)をご呈示下さい
スタッフ
照明/務川智正(劇企画パララン翠光団)
舞台監督/下野優希
制作助手/板倉真弓
京都芸術センター制作事業
主催
特定非営利活動法人パフォーミングアーツネットワークみえ
津あけぼの座

津あけぼの座支援会員適用公演 利用できます

チケット予約受付中!カルテットオンラインで承ります。

下記リンクをクリックすると予約ページへジャンプいたします。

「戯式 vol.10」三重公演チケット予約へ


支援会員の皆様はこちらよりご予約下さい

支援会員ページ

電話予約・お問い合わせ 津あけぼの座

Tel:059-222-1101(平日10時〜18時) Fax:059-222-1109
Mail:info@akebonoza.net
電話予約の場合、お名前・観劇日時・券種・枚数・ご連絡先をお伺いします。

田中遊

大学より演劇を始め、以降京都を中心に活動を続ける俳優・演出家・劇作家。
正直者の会では「戯式シリーズ」の他に「戯声(たわごえ)」という独自スタイルの多人数パフォーマンスや、
一年間掛けて一作品をクリエーションする「正直者の会.lab」も展開中。
津あけぼの座には、2010年12月このしたやみ+正直者の会で「スナップスコップ」を上演。
2014年6月には津あけぼの座スクエアで「INDEPENDENT:TSU」に招聘。「戯式(三重edit)」は高い評価を受けた。
2015年4月「戯式 vol.4」、2016年7月「戯式 vol.6」、2018年2月「戯式 vol.8」、2019年2月「戯式 vol.9」と上演。
「戯式」特設ページ

LINE


ロゴをクリック!!

催事情報

三重県を中心とした舞台芸術情報サイト
「ぱふぉ」でも紹介されています。
インタビューなどもあり。ご覧くださいませ。
ロゴをクリックするとジャンプします。

12月20日(日)

四天王寺スクエア
劇団こふく劇場(宮崎)
「昏睡」リーディング公演at三重
出演者募集!

スマートフォンで公演チラシを観ることができますよ!

「関西チラシ手帖」に登録しています。詳しくはスマホをクリック!