三重県津市の小劇場・津あけぼの座/四天王寺スクエアのホームページです。


関連企画

2017年5月20日(土)・21日(日)開催
AゲキシリーズVol.33空宙空地「声にならない」プレ企画
ミるとエんじるワークショップ3

受付を終了いたしました



(画像をクリックすると拡大表示します)

津あけぼの座では2015年から登場の空宙空地。年を追う毎に活動の幅を拡げ、その劇世界には多くの方から好評のお声を頂戴しています。
公演活動と共に3年連続で開催を決定したのが、空宙空地によるワークショップ。過去2年、早々と定員に達するなどこちらも好評のお声を頂戴する中、今年も開催となりました。
3年目の津あけぼの座×空宙空地はいよいよ、関戸哲也による書き下ろし長編新作「声にならない」の上演が6月に、そして秋からは津あけぼの座からスタートする「ふたり、目玉焼き、その他のささいな日常」の4都市ツアー。さらに、関戸哲也は、AゲキシリーズVol.38 津あけぼの座プロデュースの演劇ユニット「あうんの会」への脚本提供が決定しています。

初心者から経験者まで、演劇の本質を丁寧に解説しながら、体感していく空宙空地ワークショップ。
今年もお早めのお申し込みをオススメいたします。

ミるとエんじるワークショップ3詳細

催事名
ミるとエんじるワークショップ3
日時
5月20日(土)14時〜18時
5月21日(日)12時〜16時
(共に開始30分前から受付開始)
※両日参加が望ましいが、1日のみでも可能。
開催場所
津あけぼの座
(津市上浜町3丁目51)
近鉄名古屋線江戸橋駅下車 徒歩3分
※津あけぼの座に駐車場はございません。公共交通機関のご利用、または近隣のコインパーキングを駐車してお越し下さい。
参加資格
高校生以上の方
※未経験者歓迎 俳優や演出に興味のある方がもちろん、コミュニケーションワークや演劇の創り方に興味のある方もご参加下さい。
定員
各日12名
参加費
一日のみ 1500円
二日通し 2000円
申し込み方法
名前・性別・年齢・電話番号(携帯可)・メールアドレス(連絡がすぐに取れるもの)・演劇などの経験を明記の上
メール

空宙空地

kuhchu.kuhchi@gmail.com

電話

090−8552−9230

締切
予定数に達したため申込みを締め切りました。
お問い合わせ
特定非営利活動法人パフォーミングアーツネットワークみえ
津あけぼの座
TEL 059-222-1101(平日10時~18時)・FAX 059-222-1109
info@akebonoza.net
主催
空宙空地   http://www.coochuhcoochi.com/
特定非営利活動法人パフォーミングアーツネットワークみえ
津あけぼの座

LINE公式アカウント

津あけぼの座・四天王寺スクエア
LINE公式アカウントができました。


ロゴをクリック!!

催事情報

三重県を中心とした舞台芸術情報サイト
「ぱふぉ」でも紹介されています。
インタビューなどもあり。ご覧くださいませ。
ロゴをクリックするとジャンプします。

10月14日(土)・15日(日)
四天王寺スクエア

AゲキシリーズVol.35
下鴨車窓「冬雷」
チケット予約受付中!

11月10日(金)~12日(日)
四天王寺スクエア

Mゲキ×Aゲキ
津あけぼの座クリエーションVol.3
おとこしばいおんなしばい2本立て上演
チェーホフ「熊」ブラッドベリ「霧笛」
チケット予約受付中!

スマートフォンで公演チラシを観ることができますよ!

「関西チラシ手帖」に登録しています。詳しくはスマホをクリック!