三重県津市の小劇場・津あけぼの座/津あけぼの座スクエアのホームページです。

SENTIVAL! 2012参加
2012年6月16日(土)~17日(日)3公演・アトリエセンティオ
このしたPosition!!
「人間そっくり」(リーディング公演)
 作:安部公房
構成:油田 晃(劇団Hi!Position!!)
演出:山口浩章(このしたやみ)


(クリックすると拡大画像が表示されます)

津あけぼの座専属である劇団Hi!Position!!が、
三重にたびたび来て頂く京都の実力派ユニットこのしたやみとコラボレーション。
「このしたPosition!!」で公演を行います。
しかも、東京で開催されている舞台芸術フェスティバル「SENTIVAL! 2012」で上演することになりました。
安部公房の初期作品「人間そっくり」を3人の俳優でリーディング。
初の東京公演となります。是非ご来場下さいませ!!

あらすじ

「こんにちは火星人」というラジオ番組の脚本家のもとへ、火星人と自称する男がやってくる。
はたして、彼は火星人そっくりの人間か、あるいは人間そっくりの火星人なのか?
変転する男の弁舌にふりまわされれ、脚本家は次第に自分が何者なのかわからなくなってゆく・・・。


公演詳細

催事名
SENTIVAL! 2012参加
このしたPosition!!
「人間そっくり」
 作:安部公房
構成:油田晃(劇団Hi!Position!!)
演出:山口浩章(このしたやみ)
出演者
山中秀太郎(劇団Hi!Position!!)
二口大学(このしたやみ)
広田ゆうみ(このしたやみ)
公演日時
6月16日(土)~17(日)全3公演
6月16日(土) 14:00開演・19:00開演★
6月17日(日) 14:00開演
(開場は開演30分前から)
★は終演後アフタートークを開催
会場
atelier SENTIO アトリエ センティオ
東京都豊島区池袋本町4-29-10-1F
(東武東上線「北池袋」徒歩3分/JR埼京線「板橋」徒歩6分)
入場料
前売・予約 2000円・当日 2300円
スタッフ
車輌・プロデューサー:松浦茂之(三重県文化会館)
舞台美術:江戸橋トンテンカンテン
主催
劇団Hi!Position!!
特定非営利活動法人パフォーミングアーツネットワークみえ

このしたやみ


(2011年11月 M-PAD2011 このしたやみ「赤い部屋」 津あけぼの座)
撮影:西岡真一

2007年2月、Kyoto演劇フェスティバルの実行委員企画として「傘をどうぞ」「ソウルの落日」の上演にて演出 山口浩章・俳優 二口大学・広田ゆうみ という座組みで取り組む。
 以降、同年8月の利賀演劇フェスティバル及び、9月の京都府立芸術会館ぶんげいマスターピース競演チェーホフにおいて、「熊」を上演し、このたび、長期的にこの3人で芝居創りに取り組もうと〈このしたやみ〉を結成。〈このしたやみ〉というのは、強い日差しの中、木の下にできる、濃い、しっとりとした影のこと。
 京都を主な活動の中心とするが、各地で公演を行い、2009/2010年と三重・津あけぼの座で公演、岐阜・鳥取・石川などでも公演を行う。
 2011年夏に富山県利賀で開催された、利賀演劇人コンクールで、このしたやみ上演の「紙風船」(岸田國士作)が、高く評価され、演出担当の山口浩章は、最高賞に当たる「優秀演劇人賞(演出)」を受賞した。
 2011年秋にはM-PAD2011に登場、津市美里町の古民家カフェで上演されたリーディング公演「赤い部屋」(作:江戸川乱歩)は高い評価を受けた。

このしたやみホームページ http://konoshitayami.sensyuuraku.com/

劇団Hi!Position!!


(2011年11月 M-PAD2011 劇団Hi!Position!!「赤い太鼓」)
撮影:松原豊

津あけぼの座・津あけぼの座スクエアプログラムディレクターでもあり、劇作家・演出家・ワークショップデザイナーの油田晃が中心となり2008年2月に結成。
津あけぼの座専属劇団として公演を重ねる。
津あけぼの座のほか、2010~2012年に京都で公演。
三重県でも希少な「現代演劇の上演を行う」ことを前面に押し出し、演劇の持つ可能性、演劇と社会の接点を探っていくことを劇団の目標とする。劇団システムでは珍しい、油田晃・橋本純司の2名の劇作家・演出家が所属。
オリジナル作品の上演を続ける一方で、2010年から、津あけぼの座で名作・古典を舞台上で俳優がリーディングする「読み会」を隔月ペースで開催している。

SENTIVAL! 2012

 東京豊島区にある小さな空間"atelier SENTIO"と、近隣のアートスペース"SUBTERRANEAN"、大塚にある"巣鴨教会"も会場に加わり、今年で5回目となる舞台芸術フェスティバル。
 2012年4月15日から7月15日までの間、17団体によるパフォーマンスと、創る側と見る側の境界線のないポストトーク、クラシック音楽とダンスの競演、フェルデンクライスWSを実施します。

SENTIVAL!ホームページ http://sentival.blog43.fc2.com/

「人間そっくり」今後の上演予定

8月16日~19日の予定で、三重・京都と凱旋公演予定です。

お問い合わせ 津あけぼの座

Tel:059-222-1101 Fax:059-222-1109
Mail:info@akebonoza.net

LINE公式アカウント

津あけぼの座・四天王寺スクエア
LINE公式アカウントができました。


ロゴをクリック!!

催事情報

三重県を中心とした舞台芸術情報サイト
「ぱふぉ」でも紹介されています。
インタビューなどもあり。ご覧くださいませ。
ロゴをクリックするとジャンプします。

3月22日(水)
津あけぼの座

AUGm meeting Vol.26
参加申し込み受付中!

3月25日(土)
津あけぼの座

シアターコミュニケーションⅡ
参加申し込み受付中!

4月7日(金)
津あけぼの座

菊丸落語 その4
チケット予約受付中!

4月14日(金)~16日(日)
津あけぼの座

AゲキシリーズVol.32
百景社×津あけぼの座
春だ一番!太宰さんまつり!
チケット予約受付中!

4月22日(土)
津あけぼの座

オンリーワン
清水宏の一人芝居~清水宏の炎の演劇部~
チケット予約受付中!

4月23日(日)
津あけぼの座

清水宏のお笑いヨットスクール
チケット予約受付中!

スマートフォンで公演チラシを観ることができますよ!

「関西チラシ手帖」に登録しています。詳しくはスマホをクリック!