三重県津市の小劇場・津あけぼの座/津あけぼの座スクエアのホームページです。

2012年4月1日(日)13:00~18:00
双身機関
身体表現ワークショップ
カラダを奏でるためのレッスン2


(クリックすると拡大画像が表示されます)

1月に引き続き4月に第2回のワークショップが登場!
舞台に立つためには何が必要なのでしょうか?
前回のワークショップでは、日常誰もが使っている体や空間への意識を掘り起こすことにより、驚くほどパフォーマンスが向上することを体験していただきました。
今回はこのことをさらに推し進め、一人一人の中に潜む無限の可能性を一緒に発見したいと思います。どうぞお気軽にご参加ください。
3月31日には伊勢市でも開催しますよ。

ワークショップ詳細

催事名
身体表現ワークショップ
カラダを奏でるためのレッスン2
ナビゲーター
松本志摩(オイリュトミスト)
寂光根隅的父(演出家・舞踏家)
開催日時
4月1日(日)
13:00~18:00(受付は12:30から)
会場
津あけぼの座(近鉄名古屋線江戸橋駅下車 徒歩3分)
※津あけぼの座には駐車場がございません。
公共交通機関のご利用をお願いいたします。
定員
15名
申込締切
3月30日(金)
参加費
2,000 円(3月31日の伊勢市開催との通し参加は3000円)
内容
体の中心線を探すレッスン
空間をシェアするレッスン
声を届けるレッスン
オイリュトミーなど
持ち物
動きやすい服装、筆記用具
主催
双身機関
協力
特定非営利活動法人パフォーミングアーツネットワークみえ
津あけぼの座
三重県文化会館

オイリュトミーとは?

 オイリュトミーは今から百年前(1912 年)、ドイツの思想家ルドルフ・シュタイナーによって創始された身体芸術(ダンス)です。
 ヨーロッパをはじめ世界中の国々で教育、芸術、治療の分野で発展を続けています。
 オイリュトミーの特徴の一つは、言葉や音楽の「響き」を身体にエネルギーとして流して動くことです。
 言葉を意味として伝えるだけではなく、「響き」として身体全体から響かせます。
 またオイリュトミーでは「感じること」を丁寧に見つめ直します。
 「響き」の中にある様々な要素と自分の身体の動きがどんな関係にあるのかを「感じ」、その間に調和を見出すこと。
 「響き」そして「感じること」を大切にするオイリュトミーの身体創りから、ぜひ新たな気づきやヒントを見出してください。

松本志摩(まつもとしま)

オイリュトミスト。三重県伊勢市出身。明治学院大学英文科卒。カナダ留学を経て三重県で英語教育に携わる中、1997 年に名古屋でオイリュトミーに出会う。
98 年より笠井叡主宰の天使館(東京都国分寺市)で14 年間オイリュトミーを学ぶ。「Spring Flowers」(ドイツ・スイス)、愛知県万博「UZME」、
笠井叡× 高橋悠治「フーガの技法」、上野水上音楽堂親子フェスティヴァル「蜘蛛の糸」など出演多数。また大人や子どものクラスを開きオイリュトミーを伝える。
3 . 1 1 を機に帰省。8 月三重県総合文化会館で朗読ワークショップ「送るコトバ」、9 月台風直撃の祝祭広場で「パンドラダンス」に出演。
現在伊勢市内でオイリュトミー・ワークショップを展開中。2012 年3 月に発表会を予定。参加者大募集中。

http://blogs.yahoo.co.jp/liebe_eurythmie ふれてみようオイリュトミー

寂光根隅的父(じゃこうねずみのぱぱ)

演出家、双身機関主宰。皇學館大学卒。1995 年に双身機関を結成。以後、企画・演出を担当、身体と空間を軸にした実験的な公演活動を続けている。
七ツ寺共同スタジオの企画・制作スタッフとしても長年活動。2011 年よりプロデューサーに就任。また専属市民劇団「猫足ウィローズ」を
2010 年に結成、ディレクターを務める。
名古屋・京都・三重・金沢などの地域ネットワーク創りにも精力的に取り組み、近年では伊勢市のカフェでのライブを毎年行い、また三重県文化会館では
朗読ワークショップ「送るコトバ」ナビゲーター、演劇シンポジウムのコーディネート、パフォーマンス上演、またINDEPENDENT 出演の一人芝居演出など、
何かと三重県とは縁がある。2012年9月、嵐の中での三重県総合文化センター・祝祭広場『パンドラダンス』は記憶に新しい。
http://soushinkikan.org/ 双身機関ホームページ

3月31日(土)伊勢市開催

 日時:3月31日(土)13:00 ~18:00
 場所:maAma café(三重県伊勢市浦口4-30-13 宮川中学校前)
 ワークショップ終了後に、オイリュトミー発表会&寂光根隅的父・舞踏小公演
があります。ワークショップ参加者は無料。

LINE公式アカウント

津あけぼの座・四天王寺スクエア
LINE公式アカウントができました。


ロゴをクリック!!

催事情報

三重県を中心とした舞台芸術情報サイト
「ぱふぉ」でも紹介されています。
インタビューなどもあり。ご覧くださいませ。
ロゴをクリックするとジャンプします。

4月7日(金)
津あけぼの座

菊丸落語 その4
チケット予約受付中!

4月14日(金)~16日(日)
津あけぼの座

AゲキシリーズVol.32
百景社×津あけぼの座
春だ一番!太宰さんまつり!
チケット予約受付中!

4月22日(土)
津あけぼの座

オンリーワン
清水宏の一人芝居~清水宏の炎の演劇部~
チケット予約受付中!

4月23日(日)
津あけぼの座

清水宏のお笑いヨットスクール
チケット予約受付中!

5月20日(土)・21日(日)
津あけぼの座

AゲキシリーズVol.33
空宙空地「声にならない」関連企画
ミるとエんじるワークショップ3
参加申込受付中!

スマートフォンで公演チラシを観ることができますよ!

「関西チラシ手帖」に登録しています。詳しくはスマホをクリック!